家族としたオンライン賭け麻雀の思い出

私の父がオンライン賭け麻雀好きだったため、
小さいころから麻雀は身近な遊びの一つでした。
家族でこたつを囲んで、ゲーム感覚で遊んでいたころのことをよく思い出します。

ルールもあまりよく分からない私に、
父が分かりやすいように独自ルールを作ってくれていたので、
今思うと「麻雀」とはちゃんと言えないものだったかもしれませんが……。

小学校高学年になり、父も仕事で忙しくなってしまったため、
次第に家族で麻雀をする機会は減っていきました。
そうして私は友達との遊びの方が楽しくなり、徐々に麻雀への興味は薄れていったのです。

そんな私に再び麻雀熱を呼び起こさせたのは、
大学時代に知り合った、麻雀好きの友人。
初心者の人も加わって、毎晩誰かのうちに集まり、
麻雀で遊ぶようになりました。

昔は曖昧にしか分かっていなかった
ルールを覚えなおすため、
私もオンライン賭け麻雀の本を購入して勉強。
とくに何も賭けたりはしていませんが、
友人とワイワイ卓を囲んで麻雀をすることは、
以前の家族との思い出と重なり、とても楽しい時間でした。

TOPに戻る>>オンライン賭け麻雀

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ