オンライン賭け麻雀が楽しめている

私が麻雀において「すごい」と思うのは、
麻雀を打っていて同じ配牌をもらうということがほぼ無いということです。
つまり、局があれば局の数だけ実に多種多様な配牌があるわけで、
それを考えれば配牌をもらったときというのは、常に新鮮な気持ちでいなければならないのです。

それがオンライン賭け麻雀のものであっても
同じことが言うことができるであろう。

麻雀にはいくつかの定石がありますが、
その定石に従って打っているだけではなかなか勝ち組になれません。
それでは、どういったことが勝負を分けるのかというと、
それはやはりもらった配牌とツモからどういう和り役を想像できるかで、
それは配牌をもらったときに一瞬で見極めなければならないのです。

それは、一見和りには遠そうな配牌であっても和れることがありますし、
逆に好形のイーシャンでも和れないときは和れません。

これがオンライン賭け麻雀だともどかしくてしょうがないんです。

それを考えると、麻雀とは何て奥深いものなのだろうと感じますし、
一生をかけても追求しきれないくらいの素晴らしいゲームだと思います。

ですので、私はこれからも配牌に意識を向けながらDORA麻雀を打ちたいと思っています。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ